腰痛・膝痛・肩こり・頭痛

▼ 痛みによく用いられる漢方薬

・疎経活血湯  ・薏苡仁湯  ・八味地黄丸  ・五積散  ・防已黄耆湯 ・芍薬甘草湯  ・越婢加朮湯

僕自身が腰痛(すべり症とヘルニア)、義理の父が変形性膝関節症、母が半月板損傷でした。だからこそわかる「つら~い痛み」です。
痛みに関しては、自分で薬を探してきました。今では運動もできますし、痛みもひどくありません。
 寝ていても痛い方
 体が硬い(可動域が狭い)ので動くと痛い方
 足の先までしびれている方
 動き始めが痛い方

など、継続する動き・姿勢をすると痛みを感じる方まで様々な痛みがあります。痛みは「腎の働きの悪さ」や「血や水の流れの悪さ」、「骨や軟骨・筋力の低下」、「冷え」等が関係していることが多いですね。

何が悪くなっているかを見極めていきます。

アトピー

▼ アトピーによく用いられる漢方薬

・十味敗毒湯  ・温清飲  ・荊芥連翹湯  ・消風散  ・黄連解毒湯 ・四物湯  ・柴胡清肝湯

僕自身が学生時代、顔も頭も体もアトピーでした。
昔の自分を見ているようで、なんとか良くしてあげたいなと思う疾患です。
改善できる疾患なので、ぜひご相談ください。

アトピーになって5年、10年という方が多いです。
 今の治療法で満足できていない方
 孫の肌が気になる方
ステロイドは使わず、自然薬・漢方薬できっちり改善します。(治るコツがあります)
美肌効果もあり、肌がきれいになるので本当に喜ばれます。

耳鳴り・難聴・めまい

▼ 耳鳴り・難聴・めまいによく用いられる漢方薬

・苓桂朮甘湯  ・五苓散  ・磁腎通耳湯

耳鳴りは原因不明の病気ではありません。

「年のせいだから」とか「治らない」と諦めている方が多いですが、耳鳴りを正しく理解していただき、しくみを知ることが大切です。
完全に耳鳴りの音がなくなることは稀ですが、多くの方が「音が気にならなくなった」と喜んでいただいています。

 耳鳴りが気になってスッキリしない方
 年齢とともに段々と音が聞きとりにくくなった方

耳の異常は「腎の衰え」や「血流の悪さ」、「ホルモンの乱れ」「ストレス」などの原因が考えられます。
耳の中でセミが「ジージー」と鳴いているような耳鳴りや、「キーンキーン」と高音の耳鳴りもそのままにしていても良くなる病気ではなく、むしろ聴力低下が進むことが多いです。

冷え性

▼ 冷え性の方によく用いられる漢方薬

・当帰芍薬散  ・当帰四逆加呉茱萸生姜湯  ・真武湯  ・人参湯 ・温経湯

「冷え」は「万病の元」と言われる現代病の代表です。特に女性の7割以上は冷え性だとも言われています。
冷蔵庫・自動販売機・クーラーなどの環境も原因の一つで、手足の先が冷たいという症状だけでなく、便秘・生理痛や頭痛、肩こり、不眠などが症状として現れます。

女性疾患

▼ 女性疾患によく用いられる漢方薬

・当帰芍薬散  ・桂枝茯苓丸  ・加味逍遥散  ・女神散  ・桃核承気湯

女性疾患に自然薬、漢方薬は最適です。
ホルモンバランスを整え、やさしく効き、副作用が少ないのが特徴です。

(対称的に西洋薬のピルは副作用が懸念されます)

特に、足りていないところを補うことで、冷え性・貧血・めまい・生理痛・便秘・不眠・生理不順・更年期障害・不妊症などの改善ができます。
徐々に症状が改善され、症状が出なくなる毎日が過ごせます。
(からだの変化がわかるので、薬の効果を実感していただけます)

こんな症状でお悩みの方、いませんか?